FC2ブログ

大人の遠足 その5 お母さんはロシアのパンを焼く

漢方先生

漢方先生

-

駅に向かう途中、おじさんから話しかけられた。


先生割と濃い顔のわりには、話しかけやすいらしく、

特に旅先では知らない人と触れ合うことも多い。

しかしそれがとっても旅を豊かにしたりする。


普通の家に看板だけ歩いたような店を通り過ぎようとすると、


「ちょっと、この店おもしろいから入ったほうがいいよ。」


いきなり話しかけられる。

何の店なのかも皆目見当もつかないので聞いてみると、


ロシアのパンとかいろいろあるよとの事。


お店の人ですか?と聞くといいや違うといいつつ、

お店の中までいざなってくれるおじさん。


はいると、なんとまあかわいいお店!



PicsPlay_1551545087809


IMG_20190303_013935

ロシアのパンといえば、たまの名曲だが先生ピロシキが

どうしても食べてみたかったのだ。しかもここのピロシキは本場ロシアの

味らしく大変珍しいとの事。


PicsPlay_1551545158761


テンションが上がる一同。

ロシアのケーキやピロシキを買った。

めちゃくちゃおいしかった!!!


ああよかったねー!と外に出るとまだあのおじさんがいたw


お礼を言うと、



大きな石がこの先にあるから行ってみるといいですよ。


との事。このおじさん観光大使なのか、何者なのか?




IMG_20190302_161412


大きな石と言われてもねー、と思っていると写真を見せてくれた。


パワースポットらしく、めちゃくちゃに大きい。すごそう。


でも先生は見逃さなかった。


写真を探すときにおじさんが


あっ


とつぶやいて急いで閉じた写真が



めちゃくちゃに怪しかったことを!!



旅行者に思わぬところで恥ずかしい写真をみられてしまったおじさんに別れを告げ駅に向かった。


まだ時間は17時

本来ならかえって飲みに行きそうなもんだけど、

あえて早く解散した。

あんなに充実した一日だったのに、まだ17時!


ゆっくりお風呂にはいって映画をみて。

ああ、、、これも含めて


蔵開きサイコーー!


そうかみしめた一日でした。

来年も絶対行こう。





関連記事